弱小決闘者の平々凡々MTG日記

そのままです。特に何の変哲もない、弱小決闘者の平々凡々な日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カオドラ理論教室 #5

皆様、おはようございます、こんばんは、こんにちは。

前回の<<カオドラ理論教室 #4>>から一ヶ月近く経ってしまい、申し訳ございませんm(_ _)m

前回はカオドラに投入されている罠カードについてお話しましたが、今回は相手の罠カード、特に除外系カードについての対策等をお話したいと思います。

まず、カオドラはデッキの性質上、次元カード(「マクロコスモス」、「次元の裂け目」など)に弱いデッキです。が、現環境で次元カードを積むデッキが非常に限定的になっていることが幸いし(【ヴェルズ】が自分の墓地利用のために次元カードを積むのを躊躇う、など)、その点については現在、自分自身もそこまで考慮していません。が、仮に次元カードを使用されても、それに対する対策はしてあります。

仮に「マクロコスモス」と「次元の裂け目」を3枚ずつ投入した【兎ラギア】があるとします。
要するに、次元カードは6枚です。
対して、自分の【カオスドラゴン】、そのカードを割るカードは果たして何枚あるでしょうか。
メインデッキでは、ライコウx3、ライラ、サイクロンx3、大嵐、の計8枚、サイドデッキには、砂塵x2、お触れx3(お触れはマクロコスモスのみですが、他のカードも封殺するためカウントに入れます)の計5枚、そして2戦目以降はこの全てがデッキに投入され、計13枚のカードが相手の伏せカードを破壊します。

つまり、相手が6枚に対して、こちらは13枚で対応するわけです。
これは十分対応出来る枚数だと考えてもいいのではないでしょうか?

ただし、注意点として、基本的にバックを破壊するカードは後出しで使用してください。
もちろん、相手に次元カード臭がするのであれば伏せるのもやむを得ないですが、後出しでないと、いざ次元カードが発動された場合に対処出来ない場合が起こります。
先出しする場合は、必ず「砂塵の大竜巻」を絡めましょう。
「砂塵の大竜巻」と「王宮のお触れ」が手札にきた場合、砂塵を伏せておき、相手のEPに砂塵をぶち込んでお触れをセット、次の自分のターンに発動したり、また、砂塵に対して「サイクロン」を打たせれば、相手はお触れを処理するカードを1枚なくなるので、そのあとのお触れが割られにくくなり、相手のバックを長時間封殺することができます。

次元カード以外にも、相手のバックもキチンと処理しなければなりませんが、それさえ可能なのであれば、火力では数あるデッキの中で最も高い部類にある【カオスドラゴン】なら、勝てないことは全くありません。

要するに、【カオスドラゴン】に対して、次元系カードはメタとなりますが、それに対する対策は万全である、ということです。


但し、【暗黒界】が使用する「スキルドレイン」については、この限りではありません。
読者の皆様で【暗黒界】を使用している方がいらっしゃるのであれば、【カオスドラゴン】と対戦するときは、必ず「スキルドレイン」をデッキに投入してください。

【カオスドラゴン】はモンスターの枚数が最も多い部類に入ります。そんなデッキに対して「スキルドレイン」を打つと、どうなるか。
デッキの4分の3が「状況的に腐るカード」となります。また、「スキルドレイン」を破壊するカードが果たして何枚あるかと言うと、13枚ではなく、サイクロンx3、大嵐、砂塵x2、お触れx3と、メインサイド込みで9枚となります。ただし、王宮のお触れは「暗黒界の龍神グラファ」によって真っ先に破壊されるカードなので、当てに出来るのは6枚となります。

つまり2~3枚のカードに対して、6枚で対応しなくては行けません。また「暗黒界の門」や「暗黒の瘴気」など破壊しなくてはいけないカードが多数存在する【暗黒界】に対して、6枚という数字はあまりにも少ないです。

また、火力的にも、【暗黒界】は【カオスドラゴン】と同等、もしくはそれ以上備えており、「スキルドレイン」下では、間違いなく負けてしまいます。

環境的に【暗黒界】がそこまでいないので投入していませんが、もし流行るようならば「ヴェルズ・カイトス」を1~2枚投入することも視野に入れなくては行けません。



と、今回は1ヶ月もしなかったお詫びに、長々と書き連ねましたwww
次回はプレイング等についてお話したいと思っていますが、正直、書くには量が多い気がするので、どこかのタイミングでツイキャスをするかもしれません。もちろん録画して残しておくので、オンエア中に都合がつかない方でも大丈夫です。

それでは今回はこれにて失礼します。
スポンサーサイト
  1. 2013/01/16(水) 20:26:34|
  2. 遊戯王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大会結果(1/12(土)分)

皆様、おはようございます、こんばんは、こんにちは。

いつも通り、大会レポートです。
使用デッキはいつも通り、レシピはknifeCSのものをそのまま流用してます。
環境読んでデッキ組むのが面倒でしたwww

1回戦:ガジェット ×○○
1戦目:ギアギガント3回通して負け
2戦目:開始早々開闢出してビート
3戦目:お触れぶっ刺して勝ち

お触れはやっぱり強い

2回戦:ゼンマイ ×○×
1戦目:強欲謙虚でシャーク加えたターンにガイド、凡ミスしてきたから勝ったと思いたかったけど、それ以上にこっちの手札がここ最近で一番酷い状況だったので、無理
2戦目:またまたプレミで相手がティラスの効果使ってこなかったから勝ち
3戦目:Gヴェーラー引けてなくて負け

Gヴェーラー引けなくて負けてるゲームが最近多い゚(゚´Д`゚)゚

3回戦:参加者奇数のため不戦勝

4回戦:ライトロード(笑) ○○
1戦目:ジャンケンもサイコロもせずにこちらに先行後攻決めさせて、ゲーム開始と同時に相手即サレ
2戦目:上に同じ

このプレイヤーマジでゴミ、即サレするならドロップしろよ。
というか、この店にいつもいる男性プレイヤーと女性プレイヤー、正直なところゴミ。
4回戦の相手は男性プレイヤーの方だけど、女性プレイヤーも中々意味不明なことをする。
2人ともヴァンガードプレイヤーでもあるんだけど、子供たちをボコボコにしては大きな声を立てて騒ぐから、正直いい迷惑、子供たちもかわいそう。
そのくせめっちゃ強いかっていうと、全然そうでもなくて、ヴァンガードも基本下手、まともなデッキ寄越してくれたら、俺が叩けるレベル、遊戯王は言わずもがなだし。
ああいうカードプレイヤーがいるから、カードショップに来られる子供たちの親御さんが子供からカードを取り上げるんだと思う。

この大会開催店舗が悪いんじゃなくて、プレイヤーの質が総じて低い。
先述の二人もそうだけど、それ以外にも何人かいるし、殆ど会話も介さないけど、行動、言動を見てる、聴いてるだけでそう感じる。

もちろん、人がしっかり出来てるプレイヤーもいるし、店員は物分りのいい人だし、シングルカードも割と安めなのもあるから、全然悪い店じゃないんだけど。
だからこそ俺も利用してるわけで、一部のプレイヤーによって俺もその仲間と思われるのは嫌です。

ネット上で叩いてる時点で俺もあまりよろしくはないので、今度そういうことがあったときは店舗を介して注意していこうと思います。

大会結果が主なのに、だらだらと駄弁して申し訳ありませんでしたm(_ _)m

それでは、本日はこれまでとさせていただきますノシ
  1. 2013/01/12(土) 21:27:15|
  2. 大会結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

knifeCSレポート(1/6(日))

皆様、おはようございます、こんにちは、こんばんは。

今日は先日、1/6(日)に神戸市内で行われたknifeCSのレポートです。

一応参加するのは結構直前に決まったことなのですが、調整はしていました。
環境の読みは間違ってませんでしたが、結果は芳しくありませんでした。
使用したデッキは【カオスドラゴン】、レシピは以下です。

モンスター 31枚
ライトロード・ハンター ライコウ×3
カードガンナー×2
クリッター
魂を削る死霊
深淵の暗殺者
魔界発現世行きデスガイド×2
魔界発現世行きバス
異次元の女戦士×3
エクリプス・ワイバーン
ライトロード・マジシャン ライラ
カオス・ソーサラー
ライトパルサー・ドラゴン×3
ダーク・アームド・ドラゴン
冥府の使者ゴーズ
カオス・ソルジャー -開闢の使者-
トラゴエディア×2
レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン
エフェクト・ヴェーラー×3
デブリ・ドラゴン×2

魔法 6枚
大嵐
死者蘇生
光の援軍
サイクロン×3

罠 3枚
ブレイクスルー・スキル×3

エクストラデッキ
オリエント・ドラゴン
C・ドラゴン
エンシェント・フェアリー・ドラゴン
ブラック・ローズ・ドラゴン
妖精竜 エンシェント
スクラップ・ドラゴン
虚空海竜リヴァイエール
太鼓魔人テンテンテンポ
発条機雷ゼンマイン
No.20 蟻岩土ブリリアント
No.30 破滅のアシッド・ゴーレム
甲虫装機 エクサビートル
セイクリッド・トレミスM7
フォトン・ストリーク・バウンサー
迅雷の騎士ガイアドラグーン

サイドデッキ
D.D.クロウ×2
増殖するG×3
魂を削る死霊×2
オレイカルコスの結界
砂塵の大竜巻×2
王宮のお触れ×3
透破抜き×2

レシピに関しては後ほど、ということで、まずは対戦レポートです。

1回戦:ヴェルズ ××
1戦目:女戦士やライコウで2体目のオピオンを屠る。3体目はテンテンテンポで素材を頂戴して、永続効果を無くしてから開闢、ライパル、レダメ、テンポで制圧、するも2枚目のケルキオンを侵食感染で持ってこられてそこからバハムートで負け。というか、2枚目使わせる程押したのに、最後にヴェーラー持ててないのは弱い。
2戦目:魂削死霊で耐えて、オピオン出させずにコーン号出させてゲームする、それを処理してもう一度魂削死霊。それを強制脱出で返されてカストルマンドラケルキオンで一気に展開されて負け。

2回戦:炎星 ×○○
1戦目:相手がなんのデッキかわからないまま5ターン位進行、相手が手札シャカパチトチって手札1枚落とす。━━「暗炎星-ユウシ」━━あ、そうですかwwwそして、手札のデブリ、ガイド、ガイドを全部ヴェーラー振られるという異常事態が発生、相手それしか引けないから動けなかった模様。トップ天璣から負け。
2戦目:初手に女戦士3枚、ヴェーラー1枚、勝ちで。
3戦目:お互いいい勝負、俺はヴェーラー引けてない。最後にオレイカルコスとカードガンナー、ライトパルサーで殴り切って勝ち。

3回戦:水精鱗 ○× ex×
1戦目:相手こっちの墓地にブレイクスルースキルあるのにガチガチガンテツ、それを紙にしてからビートでボコって勝ち。
2戦目:水精鱗ゲー、ヴェーラー引けてない。
3戦目:エクストラデュエルに入ってカッパからダメージ取られて負け

4回戦以降は決勝上がる見込みないのでドロップ。

結果は散々ですが、結構いいゲーム出来たと思います。
ヴェルズ相手にオピオン3体どころか2枚目ケルキオンからのバハムートを使わせるまでのゲームが出来たのは、自分の中では良かったです。でも、3マッチやってヴェーラーあったのが2ゲームだけなのは勘弁していただきたいです。
ヴェーラー1枚で勝つゲームが3回あったのに゚(゚´Д`゚)゚

で、デッキについてのお話ですが、今回意識したデッキはもちろん【ヴェルズ】、そして【炎星】です。

その両デッキに対する回答として、自分が導き出した回答は、「異次元の女戦士」でした。
理由は
1.「ヴェルズ・オピオン」を「禁じられた聖杯」以外だと守れない。
2.「暗炎星-ユウシ」の効果以外でセット状態のこのカードを除去できず、また、戦闘でも、炎舞がない炎星はATK1600、女戦士もDEFは1600、なので一方的にこちらが除去するか、放置するかを選択できる。
3.そこまで考えてない【水精鱗】に対しても十分機能する。
の3点です。

1.に関しては言わずもがななので、スルーします。
2.についてですが、「でもユウシの効果じゃ除去れるじゃん」というのが普通、なんですが、このカオドラはヴェーラーに加え、ブレイクスルーまであるので、十分対処できると踏みました。実際に処理もできました。
3.はおまけです

ホントにこの日はヴェーラーに愛されてないな、と思いましたwww

あと、その代わりにサイドに行った「増殖するG」は正直使う場面が現在殆どないので、サイドです。
でも、無いと死ぬのでサイドです。

それと、時間稼ぎの為に魂削死霊はメインとサイドで3枚積みました。また【ゼンマイ】が一番面倒臭がるカードなので、ゼンマイにはこれで対処できました。今回は当たっていませんが、当たっても十分ゲームできました。

というわけで、knifeCSのレポートはこれにて終了です。

なにか質問等ありましたら、お名前(HN可)と一緒にコメント欄に書き込んでいただければ、可能な限りお答えいたします。
このデッキについてだけではなく、環境やknifeCSそのものに対してでも構いません。

それではこれにて失礼します。
  1. 2013/01/11(金) 19:21:50|
  2. 大会結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大会結果(1/2(水)分)

皆様、おはようございます、こんにちは、こんばんは。

というわけで、早速行きましょう。

使用デッキはもう言いませんwww
一応、調整はしてないので、以前のままです。

1回戦:ST12 ○○
1戦目:はい、ST12です、そのままです、初心者ボーイでした、ティーチングデュエルのお時間
2戦目:(ry

2回戦:ヴェルズ ×○ ex×(SH氏)
1戦目:兎乙
2戦目:魂削死霊2枚初手に有り、前にもこんなのあったよね
3戦目:エクストラターンにすぐ入る、オピオン立ててきたからガイドからのアシゴで叩く、ハンドに開闢ヴェーラーあるから、もし仮にアシゴが強制脱出で戻されて2000ダメージ受けても返せるように構える。要するにヘリオロープと強制脱出揃わないと負けない状況。そこでトップで揃って負けwww

マジで悔しい、ぐぬぬ・・・・

3戦目:セイクリッド ○○ (KA氏)
1戦目:相手遊戯王下手くそ
2戦目:(ry

ルーラー立てろよwww

結果、ヴェルズに勝てなかったせいで2位

というか、ホントにあと1歩で負けること多い、ヴェルズには
勝てないわけじゃない、あと1歩が足りない
それを求めてみようじゃないか

構築的には問題無い、と思ったけど、その先入観がダメだな

一から考えよう

それと、今度の日曜日、1/6(日)にknifeCS(個人)に出ることにしました。

調整も万全になってる、これは勝ちたい

というわけで、今回はこれにて
今日も一応最終調整で非公認行ってきます、その記事は今日か明日に書くと思います。

それとカオドラ理論教室はknifeCS終了後に続きを書きたいと思います。
ご了承下さいm(_ _)m

それでは失礼しますノシ
  1. 2013/01/04(金) 08:00:11|
  2. 大会結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あけましておめでとう!!&大会結果(12/12/31(月)分)

皆様、あけましておめでとうございますm(_ _)m

そしておはようございます、こんにちは、こんばんはm(_ _)m

新年早々m(_ _)mペコペコしてるオリヒカですm(_ _)m

というわけで、今年もよろしくお願いします。

冬休みからアルバイトを始めたので、大規模なCSや様々なデッキを組めるようになる(?)ので、ブログ記事のネタは昨年よりも多くある1年でありますように・・・。


早速ですが、昨年大晦日(こう書くとすごい前の話みたいw)の、行きつけのカードショップで行われた、大晦日大会の結果を書きたいと思います。

使用デッキはカオd(ry

レシピは以前とは少し変えての挑戦です、大きな変化はないのですが、今回は「ゾンビ・キャリア」のギミックを抜いて、あと、環境的に機械系デッキの処理がほかのカードで間に合うようになったので、「サイバー・ドラゴン」も抜きました。

1回戦:暗黒界 ○× ex○(HO氏)
1戦目;相手の悪魔族を全部除外で処理して差し上げた、門が機能しない、そしてそれをわるエンシェント(アニメ版?)、圧勝
2戦目:ゆっくり戦ってたら、手札いっぱい交換させられて、場勝ってるのにまさかのデッキデスで負けwww
3戦目:1戦目と同じような展開、本当に墓地に悪魔が行かないね、というより、そうやって遊戯王したんだけどね
3戦目:開始時残り時間2分、先行でめっちゃ時間かけて残り5秒で相手に返して、エクストラターンへ。そしてお互い責めれない4ターンが続いて、サドンデスに。トランスからスノウ切ってサーチで、返したところにライパルぶつけて勝ち

墓地に悪魔が行かない【暗黒界】ほど弱いデッキはないwww

2回戦:ヴェルズ ×○○(SH氏)
1戦目:ブレイクスルー1枚落ちれば勝ちの場面が2ターン続いて負け
2戦目:先行、魂削死霊が初手に2枚、それ伏せて返す、相手1伏せで返す、それをサイクロンで割ってから、もう1体出して2ハンデス、もはやクソゲー
3戦目:お触れで封殺、出てくるオピオンはゼンマインと女戦士で処理、あとはカオドラのゲーム

【カオドラ】だって【ヴェルズ】に勝てるんだよ、ということが実証された(`・ω・´)ドヤァ

3回戦:ヴェルズ ××(ME氏)
1戦目:兎ゲー乙
2戦目:マンドラケルキゲー乙

ごめんなさい、2回連続はちょっと勘弁して゚(゚´Д`゚)゚


ということで結果は2位でした(^_^;)

最後の大会だったから優勝したかった(´・ω・`)

今回はヴェルズに勝てるよ、ということが証明できたので、以後、「カオドラかよ、カモカモwww」とか言ってるヴェルズプレイヤーをぶちのめして行きたいと思いますwww

というわけで、これにて失礼しますm(_ _)m

※13/01/01/08:00 1回戦、3戦目の詳細を変更しました
  1. 2013/01/01(火) 02:29:08|
  2. 大会結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

オリヒカ☆ミ

Author:オリヒカ☆ミ
MTG歴2ヶ月(2013/06/09現在)の超初心者です。
ドはまりしてしましました、大変ですw

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
遊戯王 (22)
大会結果 (16)
MTG (7)
etc. (0)

Total

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。