弱小決闘者の平々凡々MTG日記

そのままです。特に何の変哲もない、弱小決闘者の平々凡々な日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大会結果(8/28(火)(非公認)分)

皆様、おはようございます、こんにちは、こんばんわ。

前回の記事で「明日、ないし明後日」と書いて3日後になってしまいました(-_-;)

という訳で、今回は定員24名に対して、参加者29名、何故かスイス4回戦の前に予選的な何かが行われ、実質5回戦に。
使用デッキは組んだばかりの代行天使、手練てないので、プレミ多発、勘弁してくれ、俺~(´;ω;`)

1回戦(予選):甲虫装機 ×○○
1戦目:正直蟲と当たると思ってなかったので、初手先行強欲謙虚でバーデク見送って負け
2戦目:マクロスにサイクロン使わせ、ライオウ、バーデク、ヒュペリオンでおしまい
3戦目:お互い除去が豊富なゲーム、お互いハンドが0になり、引き合いに、と思ったところでトップヒュペリオン

2回戦:代行天使 ×○○(RI氏)
1戦目:初手ヴァルハラからクリスティア飛んできて負け
2戦目:ライオウ立てて2伏せの安定感、ヴィーナスからガンテツ、と終始安定したゲームになって勝ち
3戦目:またしてもヴァルハラクリスティア飛んでくるも、除去札豊富だったので処理出来た。そのスキにカタストル立ててドローロック

3回戦:ヴェルズ(WA氏) ××
1戦目:ポカやって負け(このゲームはマジで俺アホ、死んだほうがいい)
2戦目:オピオン立てられ、その後のドローが2連続ヒュペリオン、無理ゲー

4回戦:マシンガジェ(AL氏) ○○
1戦目:メインライオウぶっ刺さり、もはやゲームではなかった
2戦目:ライオウをフォトンスラッシャーされるも、除去でどうにか応戦、ヒュペリオンで勝ち

5回戦:HEROビート ××
1戦目:相手先行アナザー2伏せ(デュアスパ・ヒロブラ)の完璧な布陣、伏せ除去引かず、そのまま押し切られて負け
2戦目:超融合がありえんタイミングで飛んできて負け


しょうもない負けがあったせいで優勝出来ず終い。
あれは本当にアホでした、自分(-_-;)
今後の戒めにしたいと思います。

相変わらずHEROはホントに苦手な自分、いい加減慣れろよ、と思いたいところですが、正直苦手意識持ってる時点でダメですね。
同じことが六武衆にも言えるので、何なんでしょう、俺は戦士が嫌いなのかな?www
そんな冗談はさておき、そろそろ人生初のCSに参加します。
決勝トーナメントに残れるか、いささか不安ですが、出来る限り頑張ってきます。
プレイングをちゃんとして、ミスの無いようにすれば、俺でもどーにかなるはず(~_~;)
今後もCSにはバンバン参加していく予定ですので、今後も頑張っていきたいです。

それでは今日はこれにて、失礼しますm(_ _)m
スポンサーサイト
  1. 2012/08/31(金) 09:01:10|
  2. 大会結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大会結果(8/26(日)(非公認)分)

皆様、おはようございます、こんにちわ、こんばんわ。

今日は先日の日曜日の非公認大会の結果報告をしたいと思います。
実は、当日結果をメモするのを忘れてまして、己の記憶だけを頼りに書いていますので、100%正確かどうかは自信が持てません、ご了承下さいm(_ _)m

今回は定員16人に対して、参加者15人、スイスドロー4回戦でした。
使用デッキは兎ビート(4回殴ったら勝ちですよ?)です。「アレキサンドライドラゴン」と「ジェネティック・ワーウルフ」を使用して4回殴るだけのデッキです。簡単です。

1回戦 VS海皇水精鱗 ○×○
1戦目:バニラビートで4回殴ってはいおしまい
2戦目:強制転移でリンデ送られてきて負け
3戦目:バックを警戒して当て馬を当てつつ、フィアーを通さまいとサイクロン、警告握り込み勝ち

2回戦 VSヴェルズ兎 ××(KO氏)
1戦目:先行取られてガバ伏せ、除去札の枚数で勝てず負け
2戦目:初手ガバ伏せし、相手の大嵐にスタロにぶち当てたものの、何故か負け、ショック過ぎて覚えてない・・・゚(゚´Д`゚)゚

3回戦 VSマシンガジェ ××(AL氏)
1戦目:ガジェの安定感でアド差作られまくり、除去追いつかず負け
2戦目:初手バニラ3枚、続くドローも除去札を引かず、ゲームにならなかった

4回戦 VS暗黒界 ×○×
1戦目:グラファ処理できず負け、もう暗黒界嫌い(´;ω;`)
2戦目:マクロス貼って圧勝
3戦目:手札抹殺されて圧敗


初めてカウンターデッキで大会に参加したのですが・・・・もう自分の性に合わないことが明確となりました。

現在は別のデッキを構築、使用しています。
恐らく、近日参加予定のCSはそのデッキで参加する予定です。

明日、ないし明後日には本日の大会(これも非公認)の内容を記事にしたいと思います。

という訳で、今日はこれにて失礼しますノシ
  1. 2012/08/28(火) 22:42:00|
  2. 大会結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新禁止制限について(続き)

皆様、おはようございます、こんにちは、こんばんは。

という訳で、早速前回の続き、準制限カードについて
・「聖なるバリア-ミラーフォース-」
長きに渡って制限カードだった、攻撃反応型の代名詞です。何故緩和されたのか、本当に謎です。前環境は【甲虫装機】が横行しており、攻撃反応よりは召喚反応を優先されていたので、前の改訂で緩和ならまだしも、今回蟲を締めてこれを緩めた理由は正直分かりません。ですが、今後は攻撃反応型を使いやすいはずなので、そういう環境作りをKONAMIもしたいのでしょうか?

・「名推理」
【推理ゲート】で利用されていたこのカード。もっぱら先行ワンキルデッキで採用されており、基本的には悪いことしかしませんでした。ただ、大会環境ではまず目にしないことから、緩和されたのでは、と考えています。

・「ヒーローアライブ」・「E-エマージェンシーコール」
前環境、【甲虫装機】と正面からぶつかっていた、【アライブHERO】、【HEROビート】で使用されていたカード。弱体化したものの、致命傷、というには程遠く、恐らく次環境も息絶えず、環境を引っ張っていくことでしょう。

・「召集の聖刻印」
【聖刻】での万能サーチカード。基本的にある程度強いテーマのサーチカードは規制される風潮にあるので、致し方ないかと・・・。

・「強欲で謙虚な壺」
何故KONAMIは「The Gold Box」の発売前にそれらに収録されているカードを締めるのか・・・。別に僕らは困りませんが、商売的にどうなんでしょう?それはさておき、やはり、といったのが最初の感想。コンボパーツを集めるのに最適なこのカード、規制されてどの程度変わるのかわかりませんが、環境のスピードが若干落ちそうです。

・「レスキューラビット」
【ヴェルズラギア】等のデッキで使用されていたカード。能力的にはこのカードのお仲間、「レスキューキャット」もビックリの性能だったので、これも順当と考えます。それでも、【HEROビート】と同じく、環境にある程度居座ると考えています。

・「BF-月影のカルート」
【BF】では必須カード、対戦するときは基本的にこのカードの存在を注意して行かないと痛い目を見ます。ですが、環境に殆ど【BF】が存在しなかったことから、緩和された模様。次環境、頭角を現すことが出来るか・・・。

・「デブリ・ドラゴン」
【デブリダンディ】というデッキがあった程のカード。当時は「氷結界の龍 トリシューラ」が複数枚使用できたことから、かなりの強さを博していました。ただ、現在は彼(?)も禁止になり、シンクロモンスターがあまり流行っていないことから、緩和されたのでは。

・「神秘の代行者 アース」
【代行天使】でのキーカード。「代行者」をサーチするその性能も然ることながら、このカード自身、チューナーを備えており、単体性能はかなり高く、前回の改訂で制限になりましたが、今回緩和。環境のスピード的に遅いとみなされたか?

・「Tourguide From The Underworld 」(「魔界発現世行きデスガイド」)
海外で大暴れした彼女。イラストアドもかなり高く、非常に人気のカード。なお、今後は「ツアーガイド」ではなく「デスガイド」と呼ばなければ行けないのか・・・。

最後に緩和カード。
・「ネクロ・ガードナー」
【ライトロード】等、墓地がかなり肥えるデッキで使用されていたことがあり、攻撃をほぼ確実に一度止める事が出来たカード。【ライトロード】全盛期に各種パーツと同時に規制され、現在まで至る。ただ、現在は一度止めるだけではどうしようもないこともあり、また【ライトロード】自体あまり目にすることも無いため、緩和されたか?

・「マシュマロン」・「光の御封剣」・「レベル制限B地区」・「魔法の筒」
かなりの期間、規制されてきたロックバーンパーツの数々。それが今回、軒並み緩和となりました。KONAMIさん、これはロックバーンを作れということか?

・「緊急テレポート」
シンクロ召喚が出始めた頃は、このカードと「クレボンス」、「サイココマンダー」を入れるだけで、殆どどのデッキもシンクロ召喚の恩恵を受けることが出来ていたために、規制されました。今回緩和されたということは、そう言った構築が可能になるということですが、個人的には、弱くはないが、当時ほどではない、という考えにとどまっています。

<まとめ>
前環境は【甲虫装機】が環境を取り巻いていましたが、それも規制され、次環境は様々なデッキタイプが増え、平和な環境になると思います。少なくとも、次弾「コスモブレイザー」、「エクストラパック2012」が出るまでは・・・。というわけで、以上考察終了です。

最後までお付き合いいただけたか、心配ですが、お付き合い頂いた方は、ありがとうございました。そうでない人も、次回は読んで頂けるよう、努力していきたいと思います。
  1. 2012/08/24(金) 10:23:39|
  2. 遊戯王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新禁止制限について

皆様、おはようございます、こんにちは、こんばんはm(_ _)m

今回は新禁止制限について軽く考察していきたいと思います。

まずは禁止カードから・・・。
・「未来融合-フューチャーフュージョン-」
恐らくは【HERO】に対する規制が主なのでしょうが、いかんせんこのカードを利用するデッキは多いもので、【カオスドラゴン】はもちろん、【ジェムナイト】・【D・HERO】等のテーマデッキも被害を被っています。

・「氷結界の龍 ブリューナク」
ついに彼(?)も禁止カードとなりました。【インフェル二ティ】等でのループの根幹だった彼も禁止になり、ループが著しく減少しそうです。

次に制限カードです。
・「甲虫装機 ダンセル」・「甲虫装機 ホーネット」
【甲虫装機】の中核を担っていたカードです。これでやっと鬼畜蟲野郎のウザさから、多くのプレイヤーが開放されるでしょう。先日行われた世界大会は、およそ7割のプレイヤーがこのデッキだったそうな・・・・(;´Д`)

・「発条空母ゼンマイティ」
鬼畜ハンデスデッキ【ゼンマイ】の重要なパーツ。規制歓喜ばんざーい\(^^@)/

・「イビリチュア・ガストクラーケ」
【聖刻リチュア】という、【ゼンマイ】に引けも劣らないのハンデス能力と火力の高さ、エクシーズ召喚による対応力もあるという、デッキの中核だったカードです。ハンデスは個人的に「大」が複数個つく位嫌いなので、喜ばしい限りです。

・「スポーア」
以前とばっちりを受け、何故か規制されてしまった彼女(?)が帰ってきました。おかえりスポーア。

・「カオス・ソーサラー」
「カオス・ソルジャー-開闢の使者-」と「カオス・ソーサラー」が同じ制限、ひと昔前では考えられません。KONAMIは完全にランク6を潰しに来たようです。

・「レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン」
【カオスドラゴン】・【聖刻】の重要な切り札。規制により、両デッキはデッキパワーをかなり削がれました。

・「月読命」
6年ぶりに禁止から帰ってきた、当時はひとつのラインを作ったほどのモンスター。現環境で何処まで通用するのか。個人的な意見としては、守備力1100未満で倒したい、ないし倒せる強力なカードが、現在あまり存在しないので、弱くは無いですが、当時ほど強くは無いと考えています。

・「血の代償」
【代償ガジェット】の切り札カード。だったのだが、前回準制限にされて以降は【ガジェット】は「ブリキンギョ」、「二重召喚」を使い始め、爆発力より、より確かな安定度を求め、現在は重要度が下がっていました。この規制で一番被害を受けたのは【マドルチェ】なのは、言うまでも無いでしょう。


と、禁止、制限ときましたが、準制限まで書くと記事が物凄い長さになりそうなので、ここまで。
準制限は次回更新時に書きたいと思います、それでは^^ノシ
  1. 2012/08/17(金) 15:07:58|
  2. 遊戯王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

禁止制限改訂フラゲ・・・・なのか?

取り敢えず、挨拶はすっ飛ばして、本題へ

世界大会生中継中にフラゲ情報が飛び交いました、信憑性は微妙なので、あまり信じてはいませんが、取り敢えず書いておきます。

<禁止>
氷結界の龍 ブリューナク
未来融合ーフューチャーフュージョンー

<制限>
甲虫装機ダンセル
甲虫装機ホーネット
イビリチュア・ガストクラーケ
カオス・ソーサラー
スポーア
発条空母ゼンマイティ
レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン
月読命
血の代償

<準制限>
聖なるバリアーミラーフォースー
名推理
ヒーローアライブ
召集の聖刻印
強欲で謙虚な壺
E-エマージェンシーコール
レスキューラビット
BF-月影のカルート
デブリ・ドラゴン
神秘の代行者アース
Tourguide From The Underworld

<制限解除>
ネクロ・ガードナー
マシュマロン
緊急テレポート
デスティニードロー
光の護封剣
レベル制限B地区
魔法の筒


個人的な意見を言いますと、正直よくわからない規制が多いです。ダンセルとホーネット両方締めるなんて事がありえないことは無いですが、どーんなんでしょう・・・(-_-;)

強欲で謙虚な壺を準制限にする意味もあまり無いと思います。

ロックバーンパーツを軒並み解除なんて、ありえないと思いますし

あと、単純な話、ここまで大幅な制限改訂は近年なかったので


この記事は一応ガセだと思っています、以上。
  1. 2012/08/11(土) 16:11:21|
  2. 遊戯王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DE03&04フラゲ!!

という訳で、今回は挨拶も飛ばして速報だけ。
なお、あくまでフラゲ情報なので、過信しすぎないようにお願いします。

また、確定後、正式に書かせて頂きますm(_ _)m

<DE03>
〔レア〕
ボルト・ヘッジホッグ
ゴヨウ・ガーディアン
剣闘獣の戦車
BF-蒼炎のシュラ
BF-月影のカルート
深海のディーヴァ
黒い旋風
エクスプロード・ウィング・ドラゴン
地縛神 Aslla Piscu
地縛神 Ccapac Apu

〔スーパー〕
BF-疾風のゲイル
禁じられた聖杯
椿姫ティタニアル
デブリ・ドラゴン
BF-アーマード・ウイング
アーカナイト・マジシャン
トライデント・ドラギオン
ワン・フォー・ワン
トラップ・スタン

〔ウルトラ〕
スターダスト・ドラゴン
レッド・デーモンズ・ドラゴン
ゾンビキャリア
ブラック・ローズ・ドラゴン
パワー・ツール・ドラゴン

〔シークレット〕
ジャンク・シンクロン
ジャンク・ウォリアー
モノ・シンクロン

<DE04>
〔レア〕
XX-セイバー フォルトロール
セイヴァー・スター・ドラゴン
インフェルニティ・デス・ドラゴン
エンシェント・ホーリー・ワイバーン
一族の結束
太陽龍インティ
月影龍クイラ
インフェル二ティガン

〔スーパー〕
ドリル・ウォリアー
デモンズ・チェーン
神光の宣告者
フレムベル・ヘルドッグ
デュアルスパーク
強欲なウツボ
バトルフェーダー
聖なるあかり

〔ウルトラ〕
クイック・シンクロン
ブラックフェザー・ドラゴン
真炎の爆発
BF-大旆のヴァーユ

〔シークレット〕
アームズ・エイド
ジャンク・デストロイヤー
スチーム・シンクロン


一応、現在確認が取れたモノだけリストアップしました。(2012/08/08/17:00時点)
一部更新しました(2012/08/09/17:00)
  1. 2012/08/08(水) 16:44:09|
  2. 遊戯王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カチンと来た一瞬・・・・

皆様、おはようございます、こんにちは、こんばんは。

今日は題名の通り「カチンと来た一瞬・・・・」です。

2つ前の記事で、世界大会のカードプールをどこに合わせるかのお話が有りましたが、本日、遊戯王OCG事務局に直接電話で伺ったところ・・・。

「こちらでは分かりかねます」(的な受け答え)

・・・・・とのこと。

正直意味が分かりませんでした。「調整中」や「その質問にお答えすることは出来ません」は返って来ないとタカを括って電話したのですが・・・。

大会運営者及び参加者のみに通達、らしいのですが、にしてもあの対応は冷たかったと思います。
(改めて電話すると、別の方にきちんと説明していただけました)
別に遊戯王に対して怒っているのではなく、KONAMIに対して怒っているので、そこのところ宜しくですm(_ _)m

KONAMIの人がこのサイトを見ている訳は恐らく無いので、言っても仕方ありませんが、これだけは言わせて頂きたい。

「ユーザーを蔑ろにするのは、商売だけの時にしてくれ。サービスについては日本の一流企業なんだから、最低限確保してくれ。」

どう考えたって、遊戯王のカードは、カード本体、及びその加工、そして梱包している物(パック、箱)を合わせても、製造費は1パックあたり、50~60円以下だと思います。
(小売店の卸値は120円程度)
付加価値を付けて販売する。商売の基本なので、そこについては、何も文句は言いません。むしろ言う方が馬鹿でしょう。

ですが、サービスは別です。

どこぞのLCCじゃないんですから、きちんと電話応対ぐらいはして頂きたいものです。

と、散々愚痴を言ってきましたが、「遊戯王OCG」自体は素晴らしいゲームだと思います。

次回、禁止制限改訂で「レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン」が規制を喰らわない限りは今後も、続けて行きたいと思っています。

という訳で、今日はここまでですm(_ _)m
  1. 2012/08/08(水) 14:43:21|
  2. 遊戯王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大会結果(8/5(日)(非公認)分)

皆様、おはようございます、こんにちは、こんばんはー

今日は非公認大会の結果記事です。
(ほぼ、個人的な日記になってますが、ご了承くださいm(_ _)m)

なんか変則的なトーナメントでした。
書くのも面倒なので、割愛しますm(_ _)m

1回戦 VS(アライブ?)剣闘獣 ○○
1戦目:カオスドラゴンでビート、相手のバックに一時、場が全滅に追いやられるも、手札の枚数でカバーして勝ち
2戦目:相手のバックを丁寧に剥がし、警戒を怠らずに大嵐を待ってプレイ、当てて勝ち

2回戦 VSドラグニティ ○○
1戦目:相手ミスティルSS、効果にヴェーラー、ダメージ後にトラゴ、次ターンで☆6捨てて奪ってXYZ、勝ち
2戦目:増殖Gで4枚ドロー、アドを活かしておしまい

3回戦 VS次元スキドレヴェラビ ××
1回戦:初ターン動けず、ゴーズ握ってエンド、相手初ターンに兎からオピオン立てられ即サレ
2回戦:コアドラ出して相手を締めるも、サンダーバードで越えられ、オピオン、終わり


今回の言い訳は「オピオンマジ鬼畜!!」です(;´Д`)


はい、言い訳終了。

【剣闘獣】はやはり弱体化しているようですね。
「E・HERO プリスマー」が飛んできたので、恐らくアライブ型なのでしょうが、一度もアライブ見なかったので、入ってないのかもしれませんね。

2回戦の【ドラグニティ】は「トライデント・ドラギオン」特化型だったので、一撃に注意してプレイしました。
やっぱり「増殖するG」は強い。

3回戦の【次元スキドレヴェラビ】ですが、相性最悪ですね、これ以上にないくらい(´;ω;`)
【墓守】の類のデッキも苦手ですが、【ヴェラビ】の方は、SSすら許してくれないのでこちらのほうが個人的には嫌いです。
まあ、結局どっちも嫌いですけどwww


ここから別のお話

前の記事でもお話しましたが、もうすぐ禁止制限改訂の時期がやってきましたね。

もう「レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン」が規制されないか、本当に不安です(;´Д`)

まあ、恐らくないでしょう、【甲虫装機】や【HERO】のように沢山の結果を残しているわけでは無いので、今回は見送りでしょう。
ただ、来々期で規制されそうな予感もありますが・・・・

という訳で、今日はここまでです。
今後とも、よろしくお願いしますm(_ _)m
  1. 2012/08/05(日) 21:19:13|
  2. 大会結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

さあ、あの時期がやってまいりました・・・・

皆様、おはようございます、こんにちは、こんばんは。

さあ、8月に入りました、遊戯王として大きな行事は

・世界大会(8/11~12)開催
・デュエリストエディションVol.3・4発売(8/11発売開始)
・Tha Gold Box発売(8/25発売開始)
・禁止制限改正(9/1~)

といった感じでしょうか?

やはり個人的には一番最後の禁止制限改訂が一番気になるところではありますが、それはまた後ほど。

世界大会についてのお話。
今更な話なんですが、カードプールは何処に合わせるんでしょうか?
やはり開催国である日本のカードプールに合わせるのでしょうか?
となると、巷で話題の「Tourguide From The Underworld」は使用禁止なのでしょうか?

そのへんどーなのーKONAMIさーーーん(;´Д`)

次、DEについて。
個人的にはDE03収録の「コアキメイル・ドラゴ」が欲しいです。というか、現段階はそれだけしか要りませんwww
レアリティは恐らくノーマルから格上げされているのかな?
相場はどれくらいになるんだろう?
取り敢えず3枚欲しいなぁ(~_~;)

はい次、GDB1について。
カオス・ソーサラーだけ寄越せ、以上(←もっと触れろや!!
ノーマルレアで収録されていたカード(「ダンディライオン」、「強欲で謙虚な壺」等)はどの程度封入されるのでしょうか?
これによって相場が変動しまくりますね。

さあ、最後、禁止制限改訂について。
自分は2チャンネルの板に張り付いてフラゲを待つ予定です^^
判明次第、このブログ、また、放送時間内であれば、ハル氏&トマト氏の放送内でも速報して行きたいと思っています。なお、個人的な禁止制限のリストはこちら

<禁止>
氷結界の龍 ブリューナク

<制限>
甲虫装機 ダンセル
カード・ガンナー
E-エマージェンシーコール
ミラクル・フュージョン
血の代償
リビングデッドの呼び声

<準制限>
聖刻龍-トフェニドラゴン
剣闘獣ベストロウリィ
スケープ・ゴート

以前のブログのリストより、変更点が有ります。
「氷結界の龍 ブリューナク」の禁止です!!

理由は以下の通り
・相変わらずの単体性能
・各種無限ループの要
・「The Gold Box」の公式ページでエクストラデッキのモンスターで記載されていないのがこのカードと「氷結界の龍 トリシューラ」のみ↓
遊戯王ZEXAL OCG 「The Gold Box」 公式HP

です。

まあ、個人的な意見なんで、無視してくださいwww

他のカードの理由は、お手数ですが、以前のブログの記事を参照いただければと思いますm(_ _)m
旧ブログ:禁止制限予想記事

というわけで、今回はこれまで、また後日^^
  1. 2012/08/02(木) 18:47:53|
  2. 遊戯王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日のおすすめ

皆様、おはようございます、こんにちは、こんばんはm(_ _)m

今日は自分がいつもお世話になっている、ニコ生主氏についての記事になります。

なお、コミュニティのリンクはこちらです
遊戯王 大好きクラブ

ハル氏とトマト氏のご両人で放送されている、遊戯王凸待ち放送が主なコミュニティです。
放送日時はほぼ毎日、21~24時位に放送されています。

また、左のバーのリンクの欄に、お二人のブログのリンクを貼らせていただいております、是非そちらもご覧になってください。

放送の方ですが、リスナーの皆様がコメント欄をいい意味で混沌とさせる事が多々、というか日常茶飯事で行われております(笑)

かなりフレンドリーで和気藹々とした放送になっているので、少し顔を出すだけで、尋常でないくらい厚いもてなしをされたりします。

ちなみに、ハル氏とトマト氏はイケメン&美女です(お二人のブログで顔が出ております、ご確認ください。また、ココだけの話、放送内で自分は実名と顔が割れております(~_~;))

自分も基本的には毎日入り浸ってはグダグダとコメントしたり、都合が合えば凸って決闘したり、顔出したりしてますwww

皆様も、興味が有りましたら、一度放送を訪れてみて下さい^^

それでは、今日はこの辺でノシ
  1. 2012/08/02(木) 00:49:23|
  2. 遊戯王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

オリヒカ☆ミ

Author:オリヒカ☆ミ
MTG歴2ヶ月(2013/06/09現在)の超初心者です。
ドはまりしてしましました、大変ですw

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
遊戯王 (22)
大会結果 (16)
MTG (7)
etc. (0)

Total

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。