弱小決闘者の平々凡々MTG日記

そのままです。特に何の変哲もない、弱小決闘者の平々凡々な日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MTG デッキ初披露!!(ドンドンパァフパァフ♪

皆さん、おはようございます、こんにちは、こんばんは。

今回は初めてMTGのデッキを「真面目に」考えたので、披露していきたいと思います。
もちろん、初心者故、カードプールを把握しきれていないので、改良の余地まみれだとは思います。
それも含めて、コメント等で教えて頂ければ幸いです。

それでは早速、レシピの方がこちらです。


クリーチャー:8
4:《審判官の使い魔》
4:《霊異種》

呪文:29
2:《送還》
2:《イゼットの魔除け》
3:《本質の散乱》
3:《灼熱の槍》
3:《アゾリウスの魔除け》
2:《熟慮》
2:《否認》
3:《雲散霧消》
3:《スフィンクスの啓示》
3:《変化+点火》
1:《ミジウムの迫撃砲》
2:《至高の評決》

土地:23
1:《平地》
1:《島》
1:《山》
2:《魂の洞窟》
4:《聖なる鋳造所》
4:《神聖なる泉》
1:《断崖の避難所》
4:《蒸気孔》
3:《硫黄の滝》
2:《氷河の城砦》

サイドボード:15
4:《イゼットの静電術師》
2:《払拭》
1:《本質の散乱》
1:《至高の評決》
4:《安らかなる眠り》
3:《拘留の宝球》

出力は「Team Y's」からです。

コンセプトとしてはパーミッションしながら「霊異種」でボコる、といった感じです。

正直、遊戯王で罠使わない主義の自分がここまでのパーミッションを使うのはどうかと思いましたが、頭使うのに疲れてこっちにしようと、そのまま流れてしまいましたwww

サイドボードについては、正直てきとー以外の何物でもないです。
だって大会とかでないんですもん、まだ、これそろってないんですもん(T_T)


個人的に好きなカードは「変化+点火」です。遊戯王でいう、除去できる「エフェクト・ヴェーラー」みたいなカードです。

MTGは基本的に伏せの概念がないため(一応あるにはあるんですが、大概クリーチャー)、遊戯王でいう「神の宣告」のようなカードもすべて手札から飛んできます。

手札誘発が好きな自分からすれば、そういう意味でこのデッキは適しているのかもしれません。


で、主役の「霊異種」ですが、あほみたいに強い「ゼンマイラビット」です。
簡単に出来ることを説明すると、自分の任意のタイミングで逃げれて、なおかつブロックされない、しかも自分の攻撃力か守備力を任意のタイミングでマナが続く限り無限に変えれる、というアホみたいなやつです。

こいつが出るまでカウンター、出た後はこいつでボコりながらマストだけカウンター、という簡単なお仕事をするデッキです。


と、まあ、こんな感じですかね。

なにかご意見、助言等あれば、コメント欄にてお願いします。

それでは今日はこれまで、失礼いたしますm(_ _)m
スポンサーサイト
  1. 2013/05/09(木) 21:20:09|
  2. MTG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<霊異種コントロール(トリコタッチ黒 | ホーム | お久しぶりです&3000Hit記念、今回は「ドラゴンの迷路」プレリリースレポート>>

コメント

メタはなんですか?(ようするに仮想敵)

至高の評決はとりあえず4枚でいいのでは。
また、非生物呪文が30枚に近い構成なら審判官の使い魔でなくデルバーを採用してもいいかもしれませんね。そうとう低速なコントロールと思われますから、へリックスを採用して多少中盤戦に耐えうるカードを増やしたいところです。
追加のクロック兼アドバンテージカードとして瞬唱も採用を考えたいところです。

逆に、霊異種は4枚積む必要もなさそうですね
本質の散乱、否認、雲散霧消の中からいくらか抜いてボードに触れるカードを追加した方が対応力が上がると思います
  1. 2013/05/28(火) 19:23:50 |
  2. URL |
  3. へらるど #B0uaSKdY
  4. [ 編集 ]

初心者ならば、ということで勝手ながら上の方の捕捉。
デルバー→秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets
ヘリックス→戦導者のらせん/Warleader's Helix
瞬唱→瞬唱の魔道士

今のスタンダードはビートダウンが多く、クリーチャーを連打されるのでちゃんと捌いて行かないとそのまま殴られ切れると思います。
パーミッションは非常に難しいデッキで、何を通して別の手段で処理するか、何を通さないかをうまく考えないとすぐに手札が尽き、肝心な時に必要なカウンターが無い、マナが残っていないなど、なかなかうまく行かないことも多いでしょう。
青白なら対ビート対策カードとして、
戦慄の感覚/Feeling of Dread
をおすすめします。根本的な対策にはならないので至高の評決などとの併用が必要ですが。
  1. 2013/06/04(火) 22:38:55 |
  2. URL |
  3. マンゴー@孤島 #-
  4. [ 編集 ]

正直、使い魔はいらないかなぁ。
2ターン目以降に引いても仕事しない子なので・・・。
ニヴィックスのサイクロプスとかも悪くないですね。
もしくは聖トラフトの霊とか。

今の環境だと魂の洞窟もあるし、打ち消されないカードとかも多くてパーミッション主体は結構厳しいところがあります。

打ち消すより除去を積んだほうが安定するかもしれません。
至高の評決4枚と終末も1,2枚欲しいところですねー。

土地はショックランドがちょっと多すぎるかも?
この環境で2点支払うのは結構痛いので。
まあ土地のバランスは実際にデッキを使ってみないとわからないものですがw
とりあえずクリーチャーこれだけ少ないなら魂の洞窟は要りませんw
代わりに僻地の灯台とかどうでしょうか?
  1. 2013/06/07(金) 00:16:52 |
  2. URL |
  3. ナギ #vTT4EBGA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://macrosslover.blog.fc2.com/tb.php/43-b4d97f05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

オリヒカ☆ミ

Author:オリヒカ☆ミ
MTG歴2ヶ月(2013/06/09現在)の超初心者です。
ドはまりしてしましました、大変ですw

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
遊戯王 (22)
大会結果 (16)
MTG (7)
etc. (0)

Total

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。